サーバー選び

スパム判定を回避!迷惑メールフィルターで定評のあるレンタルサーバー4選

メールが届かない、メールが届かない……と思っていたら、迷惑メールフォルダにあった!という経験をされたことがある方も多いのではないでしょうか。

レンタルサーバーを利用している場合、他の人がスパム判定を受けてその巻き添えを食らっているなんてこともあります。

メールサーバー、メールソフト、プロバイダ、セキュリティソフトなど、いたるところでメールのチェックが行われていて、それぞれが独自の方法で迷惑メールかどうかの判定しています。

そんなスパム判定を回避する、迷惑メールフィルター機能です。そんな迷惑メールフィルターを導入しており、評価の高いレンタルサーバーを厳選して4つご紹介いたします。

WADAXレンタルサーバ

WADAXは、安全性の実現と充実したサポートで選ばれているレンタルサーバです。インターネット上の脅威になる不正アクセスを防ぎ、顧客の大切なデータを守ります。

WADAXではサーバを耐震や耐火、防犯に優れたセンターに設置しており、定期的なセキュリティ診断を行い、問題が見つかった場合は適切に対応します。

複数のセキュリティ診断ツールや手動確認を組み合わせて診断を実施するので、外部からの不正アクセスのリスク確認に適しています。

サポートにも力を入れ、問い合わせを受けるコールセンターにはHDIでサポートスタッフ国際認定資格を取得したプロのスタッフも在籍しています。どのような問い合わせにも可能な限り対応するのが、WADAXが誇るサポートサービスです。

第三者機関にも認められた品質の高いサポート力を維持し、ユーザーからの意見や要望をもとにサービスの向上に努めています。WADAXのレンタルサーバを快適に利用できるように、動画でのサポートもあります。

365日の無料サポートで、オペレーターが対応するチャットは平日の午前10時から午後5時まで受付けており、サービスの利用中に困った場合は、いつでも気軽に相談できます。

>>WADAXサーバーの詳細はこちら

お名前.comレンタルサーバー

インターネット上で情報発信や共有を行うためにも、多くの企業や自営業としてホームページ作成を行ったり、個人でブログを解説したい時などにレンタルサーバーは必要不可欠だといわれています。

現在利用できるレンタルサーバーは数多くありますが、「お名前.comレンタルサーバー」はサポート機能が十分に充実しているため、初めてドメインを取得するという方でも安心して利用することが出来ます。

お名前.comレンタルサーバーの特徴は抜群のコストパフォーマンスにあり、サーバー料金として初期費用や月額費用が最大2ヶ月無料で利用することが出来ることや、独自ドメインは1円で登録することが可能です。またサイト運営に不可欠とされるセキュリティ機能が充実しており、更に24時間体制のサポート機能が無料で利用できることが大きな魅力だといわれています。

サービスを利用する際にかかる費用対効果は高く、最安価格はディスク容量200GBで月額900円から利用が可能ですし、UIと操作性も高く全体的に操作は数回のクリックで簡単ですし、手間がありません。

また独自のSSLである「Let’t Encrypt」を標準搭載しているため、サイト運営初心者でもセキュリティが全く整っていない状態を避けることが可能です。

またオプションとして強固なセキュリティを追加出来る有料サービスも用意されているので、無料SSLと併用すれば更に安全性が高まります。

>>お名前レンタルサーバ―の詳細はこちら

ロリポップレンタルサーバ

ホームページ運営を安定の速度を保ちたいならレンタルサーバであり、すぐに使えるずっと使えるのキャッチコピーもユニークなロリポップには定評があります。

国内シェアナンバー1を誇るレンタルサーバであり、利用を始めるにあたり難しいことはなく、簡単利用ができるのも、多くの人から選ばれている理由です。

WordPressの設置に関してはわずか1分ほどで、あっという間にWebサイトの運営ができます。やりたかったホームページの運営も、すぐに開始することが可能です。

サイトに訪れても人が離れやすいのは、表示が遅いことも挙げられます。しかし表示の速度が速いのもロリポップであり、高速であり独自の技術で安定をしたレスポンスも魅力です。

ロリポップの場合は、不明なことや技術面でもサポートがありますし、メールやチャットだけではなく、電話でも困ったことをかすぐに解決してくれるためサポート体制も盤石。そしてまだ契約前であっても、専門サポートが丁寧に対応をしてくれるので初心者にもおすすめです。

>>ロリポップレンタルサーバの詳細はこちら

さくらレンタルサーバー

「さくらのレンタルサーバ」はライトプランからマネージドプランまで用意されており、自社にフィットしたサーバ構築と運営が出来ます。

メールボックスのみ使用したいのであれば、月額約87円から使用することが可能であるため、「さくらのレンタルサーバ」のコストパフォーマンスは非常に魅力的です。

レンタルサーバとしての機能を確かめたいという場合には、「さくらのレンタルサーバ」の2週間無料体験を行うことも可能となっています。

このお試し期間ではチャットサポートを受けることが可能ですので、レンタルサーバ運用での不明点もカバーすることが出来るのです。

サイト情報やテスト環境を構築するための検証用スペースを設けた、バックアップ&ステージングという優れたレンタルサーバサービスも行っており、自社Webサイトの環境をより良いものにしたいと考えている企業にとっては大きなメリットがあると言えます。

>>さくらのレンタルサーバー詳細はこちら


ABOUT ME
國武直樹
株式会社リグア(東証マザーズ7090)グループ会社、株式会社ヒゴワン代表取締役社長。取引企業数500社以上、店舗支援数は1000店舗以上。多業種の広告運用やマーケティングの責任者として指導を行っている。
まずはお気軽に無料相談をご利用ください

ヒゴワンでは、企業様からのWEBマーケティング・コンサルティングに関するお問い合わせやご質問をお待ちしております。初回相談は無料で対応しており、お電話やzoomなどで対応いたします。費用面なども含め、お気軽にお問い合わせ下さい。その他、広告運用代行やWeb制作なども併せて受け付けております。